カテゴリ:mono( 41 )

CDプレーヤーを修理(?)してみた。
e0091091_16513561.jpg

10年以上前に買ったもので、結構いい値段がした。
値段がいいだけに、今でも中々いい音を出すので気に入ってる。
ただ、ここ数年CDの調子が悪く、全然読み込んでくれない。

古くなったCDプレーヤーの「音飛びや読み込み不良」の原因は大体が
「レーザーピックアップ」が古くなったことによる「出力不足」らしいので
単純に「出力を上げてみよう!」とさっそくバラバラに。
e0091091_16534955.jpg

こんな感じでバラすとCDの心臓部が出てきた。
あっさり分解が出来た。やっぱ、いい物は整備性が非常にいい!
これは電気製品でもクルマでも同じなんだ!

レーザーピックアップの近くにある可変抵抗を見つけ出して
出力をアップさせるためにマイナスドライバーで調整。
そして再び組み上げる。
e0091091_1656633.jpg


ドキドキの電源ONでCDを再生。
あっさり、読み込んで全く問題なし。
修理内容は「可変抵抗を約2mm動かしただけ!」
いろんなものを修理していつも思うことだが、
ほんとに「ちょっと違いは大違い」ってこと。
大きな故障やトラブルも原因はほんの些細なことが多い。

そんな些細な原因を見つけて、自己満足にふけるのでした。

ちゃんちゃん
[PR]
by ahaha0826 | 2007-05-09 17:02 | mono